【獣医師監修】こいぬすてっぷ公式通販サイト。愛犬ごとにカスタマイズしてお届け

お電話でのご注文 03-6844-5756 平日10時〜18時受付
お申込みお申込み

食べてもいいけど…愛犬とサツマイモを楽しむ時の4つの注意点と与え方【獣医師監修】

   2019/12/12

秋の味覚の代名詞「サツマイモ」。甘みがあり、ほくほくとした食感がおいしく、大好きという飼い主さんも多いのではないでしょうか。犬にとってもサツマイモは食べやすく、好んで食べる犬が多い食材ですが、サツマイモを与えるときには、いくつか注意点があります。今回の記事では、犬とサツマイモについての情報をご紹介します。

サツマイモを与えることによる栄養効果は?

サツマイモといえば、食物繊維が多く含まれていることで知られていますよね。愛犬の腸内環境を整えたいときのサポートとして、サツマイモはおすすめです。

また、サツマイモにはビタミンなどもバランス良く含まれます。とはいえ、栄養バランスについては、毎日のフードにお任せするのが一番安心です。「総合栄養食」との記載のあるドッグフードを毎日のメインの食事とし、サツマイモはたまのおやつやトッピングとしてほどほどに楽しむようにしましょう。

※関連記事
【獣医師目線】愛犬のドッグフード選び。見るべき3点はここ!

サツマイモを犬に与えるときの4つの注意点

①カロリーの摂りすぎに注意!

サツマイモを欲しがる犬

サツマイモの栄養成分で特に多いのは炭水化物。さつまいもの甘みのもとでもある糖分も多く含まれるため、与えすぎはカロリーオーバーを招いてしまいます。

普段の食事にドッグフードを与えている場合は、サツマイモを追加で与えると、カロリーオーバーになりがちです。毎日たくさん与えるのではなく、おやつやトッピングとして楽しむ程度とし、その分フードの量は抑えることをおすすめします。

②味付け不要。バターや砂糖はなしで

サツマイモには自然の甘みがしっかりと含まれているため、犬に与えるときは何も味付けをしないで与えてOKです。飼い主さんがサツマイモを食べるときは、バターや砂糖などで調味することも多いかもしれません。でも、犬に食べ物を与えるときには、基本的に味付けをしないということがルールだと覚えておくようにしましょう。大学芋のようにたっぷり蜜のかかったサツマイモや、スイートポテトのようにバターや生クリームをふんだんに使ったサツマイモは与えないようにしてください。

味付けは、犬にとっては塩分や糖分の過剰摂取につながります。少しのつもりでも、積み重なることで、病気を引き起こしてしまう可能性もあるのです。

③持病のある犬は事前に獣医師に相談を

犬に持病があるために獣医師にサツマイモについて相談している

持病があって食事制限をしている犬、肥満で食事制限をしている犬の場合は、さつまいもを与える前にかかりつけの獣医師に確認をしておきましょう。健康な愛犬には特に問題のない食材でも、病気で治療中の犬にとっては深刻な問題を引き起こすおそれがあります。特に糖尿病の犬や、腎臓や心臓に疾患のある犬は、サツマイモを自己判断で与えないようにしてください。

④はじめて与えるときは、ごく少量から様子を見て

どんな食材にも言えることですが、はじめて与える時には、少量から様子を見て与えるようにしましょう。特に、食物繊維が豊富なサツマイモは、排便の様子が大きくかわる可能性がありますので注意してください。

愛犬とのサツマイモの楽しみ方

皮はどうする…?

サツマイモの皮は犬に与えても特に問題はありません。しかし、サツマイモの皮は硬くて口の中に残ってしまいやすく、うまく飲み込めないことや消化不良の原因になることも。気になるようであれば、皮をむいて与えると良いでしょう。柔らかく茹でたり蒸して与える場合には、むいた皮を細かく刻んで与えるのもよいですね。

しっかりと加熱してやわらかく

加熱して柔らかくなり、犬に与えやすい焼き芋

生のままのサツマイモはかたく、犬の胃腸に負担をかけてしまうほか、丸飲みによってのどに詰まって窒息してしまう可能性もあります。

犬にサツマイモを与えるときは、茹でる、蒸す、焼くなどの調理でしっかりと加熱して、柔らかくしてあげましょう。天ぷらのような揚げ物は油分が多すぎるので避けてください。

焼き芋はシンプルかつ手軽に作れるおすすめおやつのひとつです。飼い主さんが食べているものを一緒にシェアするのもいいですね。与えるときに、焼き芋が熱くないか確認することをお忘れなく。

一口サイズにするかつぶして与えよう

犬がサツマイモを丸のみしてしまうと、消化不良を起こしたり、のどに詰まったりするおそれがあります。サツマイモを与えるときは、一口サイズにカットするか、やらかい状態のものを一口ずつゆっくり与えましょう。また、つぶして滑らかにしたものもgoodです。指先ほどに小さくカットして、フードのトッピングにするのもおすすめですよ。

※関連記事
めんどくさくない!愛犬のための手作りごはんを手軽に楽しむコツ2つ

与えすぎに気を付けて愛犬とサツマイモを楽しもう

秋の味覚サツマイモは愛犬と楽しめるおいしい食材です。ただし、与えすぎは禁物なのでほどほどに。甘くておいしいサツマイモを愛犬と楽しんでくださいね!

※関連記事
愛犬にぴったりのごはんの量を見つける1番簡単な方法とは?【獣医師監修】

関連記事