【獣医師監修】こいぬすてっぷ公式通販サイト。愛犬ごとにカスタマイズしてお届け

お電話でのご注文 03-6844-5756 平日10時〜18時受付
お申込みお申込み

愛犬との雨の日の過ごし方

   2022/06/06

雨の日の犬との過ごし方

雨の多い梅雨の時期を愛犬と楽しく過ごすため、雨の日の過ごし方をいくつかご紹介します。

室内遊びを存分に楽しむ

雨の日の犬との遊び

雨の日で、散歩に行けないようなときは、愛犬と室内遊びを思い切り楽しむのが、ひとつのおすすめの過ごし方。散歩に行けない分、いつもより少し長めに遊んで楽しくストレス発散しましょう。

身体をつかって遊ぶ

ロープを使ってひっぱりっこ遊びをしたり、ボールをちょっと離れたところに投げて愛犬に取ってきてもらう遊び、隠したおもちゃを探す遊びが定番。

コミュニケーションをとりながら運動不足解消ができる雨の日の過ごし方としておすすめです。

頭を使って遊ぶ

においをかいで、探し物をする、頭脳トレーニングようや遊びもおすすめです。

ノーズワークマットと呼ばれる、ポケットやひだのたくさんついたマットを使って隠したフードを探す遊びも犬が夢中になってくれますよ。

ノーズワークマットがなければ、入れ子にした空き箱の中や小さな穴をあけた空き箱に隠したフードを探して取り出す遊びもかなり楽しめます。

時間をかけてじっくり遊ぶ遊びは、雨の日の過ごし方にぴったりです。

※関連記事
子犬との遊び方のコツ4つ【獣医師監修】

まったり一緒に時間を過ごす

愛犬が遊びに満足して飽きてきたら、体をゆったり撫でてスキンシップを楽しむリラックスタイム。雨の音やにおいを感じながら、のんびり過ごしましょう。

遊びに満足して、ほどよく疲れている様子であれば、飼い主さんが本を読んだり、映画を見たりしている足元で過ごさせてあげるのもgood。フードを詰めた知育玩具やガムをかじらせてあげてもいいですね。そのままうとうとしはじめるかもしれません。

あえて雨の散歩を楽しむ

雨の日の犬とのお散歩

あえて散歩を楽しむのも、楽しい過ごし方のひとつ。散歩に出ている犬が少ないようなら、いつも以上に思いっきり走り回ることができて大満足できる、なんてこともよくあります。

また、犬は「匂いかぎ」を楽しむ動物。普段と違う、雨のにおいを存分にかいでまわることは、とても刺激的な経験になります。 いつもと違った景色や音、においに興味津々、とても楽しい時間の過ごし方ができるはずですよ。

ちなみに、犬用のレインコートや靴などは、雨のお散歩の負担を少し軽くしてくれて便利。こういったものを活用しながら、雨の散歩を楽しみましょう。

※関連記事
犬に服を着せる時の注意点【獣医師監修】

※関連記事
夏の散歩にも!犬の靴が役立つ場面と慣らすコツ・注意点のまとめ!

嫌がったり、荒れた天気のときなどは、無理しないで

もちろん、雨でも必ず散歩に行かなくてはならないわけではありません。

特に、大雨や暴風雨、濡れるのが苦手、まだ体が小さい子犬など、負担が大きい場合は無理やり散歩に連れ出す必要はありません。

雨の日の過ごし方をいくつか見つけておこう

雨の日ならではの、楽しみ、愛犬との過ごし方をたくさん見つけておきましょう!

※関連記事
犬が夢中になる室内遊び3選と注意点

子犬のしつけにおすすめのこいぬすてっぷ

関連記事