【獣医師監修】こいぬすてっぷ公式通販サイト。愛犬ごとにカスタマイズしてお届け

お電話でのご注文 03-6844-5756 平日10時〜18時受付
お申込みお申込み

狂犬病の予防注射、絶対に必要なの?【獣医師監修】

 

狂犬病予防注射が必要な犬

愛犬に狂犬病予防注射を接種させることは必要なことです。そこには、愛犬との安心な暮らしを守るというきわめて重要な意味があります。狂犬病の予防接種の重要性についてぜひ知っておきましょう。

狂犬病予防注射の接種は必要

日本で犬と暮らす人は毎年1回、犬に狂犬病の予防接種を受けさせる必要があります。

まず、犬と暮らし始めたら30日以内にお住いの市区町村に犬の登録の申請が必要です。その後、毎年4月頃に自宅に届く狂犬病予防注射の接種に関する案内にしたがい接種を受けさせてください。

犬の登録を行っていない場合には、狂犬病予防注射についての案内は届きません。まずは市区町村にて犬の登録の申請をしてください。

狂犬病予防注射の接種には、集合注射会場もしくは動物病院へ行く必要があります。動物病院で予防接種を受けた場合は、後日、「狂犬病予防注射済証明書」を自治体へ提出するなどの手続きを行ってください。動物病院によっては、狂犬病予防注射を接種したあとの手続きを代行してくれるところも多いので、かかりつけの動物病院で確認しましょう。

毎年の狂犬病予防注射で犬に確実に免疫をつける必要がある

狂犬病とは、狂犬病ウイルスに感染することで発症する感染症。犬だけでなく、人を含めたほぼすべての哺乳類が感染し、発症すると致死率はほぼ100%です。

狂犬病の主な感染源は犬ですので、犬に狂犬病の予防注射を毎年接種することで、確実に狂犬病ウイルスへの免疫をつけておくことが大切。そうして犬が狂犬病にかからない環境を作ることが、人を含めたあらゆる哺乳類を狂犬病から守る唯一の手だてです。

狂犬病ウイルスは、いつ何時海外から入ってくるかわからない

犬に積極的に狂犬病予防注射を接種してきたことにより、日本国内で感染した狂犬病の発生は長らくありません。しかし、日本のように狂犬病の発生を抑え込めている国はほんのわずか。

アジアも含めた全世界では、狂犬病はいまだに広く蔓延する感染症のひとつで、いつ海外から狂犬病ウイルスに感染した動物が持ち込まれるかわかりません。

これからも人や犬が安心して暮らせる環境を守るため、犬には狂犬病の予防注射を毎年必ず接種させておく必要があるのです。

愛犬と安心して暮らせるのは、毎年の狂犬病予防注射のおかげ

狂犬病予防注射の接種が必要な犬

犬に噛まれても狂犬病の心配をすることの少ない今の日本。当たり前のことのように感じられるかもしれませんが、このように安心して暮らせる環境は、 1950年に「狂犬病予防法」が制定されて以降、数十年にわたって飼い主さんが愛犬に狂犬病の予防注射を積極的に接種し続けてきた賜物なのです。

狂犬病予防注射の接種義務違反には、検挙例もある

犬に毎年狂犬病予防注射を接種させ、市区町村に登録すること、接種時に交付される鑑札を犬に装着することは「狂犬病予防法」で定められた飼い主の義務です。違反した場合には、罰則の規定もありますし、狂犬病予防法違反として検挙されたケースもあります。

※参照
狂犬病予防法 第五章 罰則

健康状態により猶予が与えられることはある

狂犬病予防法では、すべての犬が狂犬病の予防注射を受けることが定められています。その一方で、狂犬病予防法に規定はされていないものの、犬の健康状態によっては一定期間、狂犬病の予防注射を猶予されるケースもあります。

狂犬病予防注射の猶予は、過去に狂犬病予防注射で副作用が強く出た犬や、狂犬病予防注射の際に健康状態が思わしくない犬で、接種が難しいと獣医師が判断したやむを得ない状況に限ります。

獣医師よりその年の「狂犬病予防注射実施猶予証明書」の発行を受け、自治体に提出することで、一定期間、狂犬病予防注射の接種の猶予を与えられる場合があります。狂犬病予防注射猶予証明書の提出による猶予が可能かどうかは、お住いの自治体にご確認ください。

また、これは「免除」ではなくあくまでも「猶予」です。症状が改善するなど、接種が可能な状態になったら速やかに予防接種を受ける必要があります。

安心な社会を守るため、毎年の接種が必要

狂犬病は致死率がほぼ100%という恐ろしい病気です。これからもずっと愛犬と安心して暮らしていくため、毎年欠かさず接種が必要です。

※関連記事
狂犬病予防接種のあと、愛犬との散歩や遊びはOKなの?【獣医師監修】

※関連記事
「子犬の散歩はワクチンが済んでから」とは言うけど…実際、いつからOKなの?

※関連記事
子犬のしつけのスタート時期。月齢ごとの目安を解説【獣医師監修】

※関連記事
2ヶ月の子犬に教えておきたい4つのしつけ【獣医師監修】

関連記事

暑さに弱い犬の特徴は?

暑さに弱い犬の特徴は?

暑さに弱い犬や、体温調整が苦手な犬にはいくつかの特徴があります。今回は、暑さに特に弱い犬の特徴と対処法をご紹介します。 …