メニュー

夏祭りや限定メニューも?!ドッグカフェに行くときのマナーとしつけ

 

夏のカフェを楽しむ犬

暑い日が続くと、なかなか外で思い切り遊ぶのが難しくなってしまいますね。かといって、ずっと家の中にいるのもツマラナイ。そんなときは、愛犬と一緒にカフェにお出かけしてみるのはいかがでしょう。最近では、愛犬の写真撮影会やワークショップ、夏祭りといったお楽しみイベントを開催しているカフェや季節にあわせた限定メニューのあるカフェも。今回は、そんなドッグカフェを愛犬と楽しむときのマナーとしつけについてです。

きちんとマナーを守れるか考えてから計画を!

夏のドッグカフェのメニュー

近くのドッグカフェで夏のイベントがあるのを見つけて、「行ってみたい!」って思うこと、ありますよね。でも、ちょっと待って!

ドッグカフェを利用するときは、事前に「入店のきまり」や「お店からのお願い」をきちんと確認しましょう。最近ではホームページ上に「決まりごと」や「お願いごと」が載っているお店が多くあります。行ってみたいお店が決まったら、必ず一度そういった決まり事やお願い事をチェックしましょう。特に、イベントやお祭りのような催し物がある時には、特別なルールや注意事項があるかもしれません。

また、お店にいる他のお客さんやお店の方へ迷惑をかけないための最低限のしつけも必要。たとえば、「他の犬にとびかかるクセがある」「不必要に他の犬や人に吠え続ける」などといったように、利用するうえで不安があるようなら、少しずつトレーニングを重ねて、不安をなくしてから利用しましょう。

さらに、愛犬の健康状態も大切です。ワクチン接種や、ノミマダニ対策、フィラリア予防などといった、病気を予防するための対策はきちんとできていますか?また、発情期中だったり、健康状態に不安があったりするタイミングでの利用は控えましょう。

※関連記事
ドッグランに行くなら必携!【犬のワクチン証明書】なぜ必要?なくした時は?

ドッグカフェを利用する時のマナーは?

お店に入る前には…

カフェに向かう犬

お店の中に被毛をまき散らさないため、ブラッシングを済ませてからカフェへと向かいましょう。薄手のウェアを着せておくと、被毛の飛び散りを防ぐことができ、冷房対策にもなるので便利ですよ。

清潔な状態で入店するのが基本中の基本。ドッグランや公園で遊んで、ドロドロになったままお店へ…なんてことのないようにきれいにしてから入店しましょう。足洗場などで足を洗った場合は、店内に水滴を落とさないようにしっかりと拭いておくこともマナーです。また、トイレもあらかじめ済ませておきましょう。

いよいよ!お店に入ったら…

テーブルについたら、愛犬は足元で待機するのが基本です。足元で待機させる場合は、愛犬がウロウロしないように、備え付けのリードフックにリードを短めに固定。小型犬で椅子を使用したい場合は、椅子の上にマットを敷き、そこで待機を。もしくはバッグの中で待機しましょう。

カフェでマットの上え待機する犬

人用に提供されたお料理を愛犬に与えるのはNGです。人用の食器を使わせるのもNG。愛犬がテーブルで食事をするための専用マットを用意してくれる施設もありますが、そうでない場合は、愛犬は原則、テーブルの下で食事をとることになります。愛犬用の食事の提供があるのか、また、食べ物の持ち込みをしてもよいかは、お店によって異なります。事前にお店に確認しておきましょう。

また、店内で排泄させないように、最大限に気を使うことも大切。ペットシーツを利用していたとしても、店内での排泄はNG。トイレが不安なのであれば、マナーベルトを使うことをおすすめします。

※関連記事
見られてますよ~!犬とのお泊り旅行NGマナー10連発

ドッグカフェを楽しむのに必要なしつけと社会化

カフェマットの上じっとしている犬

ドッグカフェを利用ためには、「待て」「おすわり」「ふせ」といった基本のしつけはぜひマスターしておきたいところ。店内で、愛犬が自由気ままにどこかに行ってしまう…なんてことがあっては困ります。じっとしておく必要のある時には、飼い主さんの指示に従い、きちんとじっとしておけるようになっておきましょう。

また、色々な物音や他の犬や人に慣れておく「社会化」も大事です。ちょっと聞き慣れないような音がした時や、他の人や犬がいるとき、警戒したり、怖がったりして吠え続けるようでは、飼い主さん自身ものんびりカフェでの時間を楽しめませんよね。慣れ親しんだおうちの環境とは違う、お出かけ先での環境でも動じないようになっておけば、リラックスした時間を過ごせるはずです。

さらに、「カフェトレーニング」といって、カフェマットの上やバッグの中、椅子の下で、ゆったりとリラックスすることまでできるように練習できていると、とってもすてきですね。

カフェでリラックスする練習をする犬

とはいっても、そこら中からおいしそうなにおいがしたり、他の犬や人がたくさんいたりするドッグカフェ。楽しいお出かけやイベントでなんとなくハイになっている愛犬にとっては、飼い主さんの指示にしたがうのがいつもより難しい状況かもしれません。いつもはできることができなくても、決して叱ったりはぜず、上手にできているときに、しっかりと褒めてあげるようにしてくださいね。

※関連記事
ドッグラン・ドッグカフェへ行こう!子犬と100%楽しむための準備とマナーとは?

ドッグカフェでは、マナーを守って楽しい時間を

行きつけがある方はもちろん、そうでない方も、夏のお出かけの選択肢のひとつにドッグカフェを入れてみてはいかがでしょう。夏祭りなどの催し物や、夏の特別なメニューがあるかもしれません。ドッグカフェで開催される色々なイベントは、愛犬のお友達を作るのにもいい機会になるはずです。お互いに気持ちよく過ごすことができるように、ぜひマナーを守って楽しんでくださいね。

※関連記事
愛犬とのドライブが楽しみになるコツ8連発!

関連記事